俺のアイドルまとめ

でんぱ組や地下アイドルを中心にまとめるブログ

BiSHが結成約1年でメジャーデビュー!他のアイドルとデビューまでの期間を比べてみた!

   

2016年1月19日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライブにてBiSHがエイベックスからメジャーデビューすることが発表された。
“新生クソアイドル”としてデビューしたBiSHだが、エイベックス所属後は”新生クソアイドル”の肩書きを封印することとなった。

関連記事:メジャーデビューの意味とは、インディーズとはどう違うの?

スポンサーリンク

BiSを作った渡辺淳之介氏がまた新しいことをするという話題性もあり、始動直後から研究員(BiSのヲタク)や、研究員になれなかったヲタクが集まりチケットのSOLD OUTが続出している。最近ではモヒカン限定ライブ”モッヒンジャパン”や女子限定イベントなど常に他の現場にはないことをして話題を提供し続けているのも人気の要因だろう。

今年は、1月の妄想キャリブレーションメジャーデビューに始まり、バンドじゃないもん!、BiSHと多くのアイドルがメジャーデビューを決定している。その中でも、BiSHは2015年4月30日の初ライブ(シークレットゲスト)から約1年1ヶ月とメジャーデビューへのスピードが早いのが特徴的だ。

そこで、今回はアイドルの結成(初お披露目)からメジャーデビューシングル発売までの期間を比較してみた。
※グループ名称変更以前の期間も含む(例:ももいろクローバー→ももいろクローバーZ、くりかまき→あゆみくりかまき など)

グループ名 期間 レーベル
BiSH 約1年1ヶ月(2015年4月-2016年5月) エイベックス
でんぱ組.inc 約1年2ヶ月(2008年12月-2010年2月)
※MEME TOKYOでのFuture Diver発売を指す場合もある。その場合は、
約2年11ヶ月(2008年12月-2011年11月)
Lantis
※MEME TOKYOへ移籍
妄想キャリブレーション 約2年10ヶ月(2013年3月-2016年?月) ソニー・ミュージックレコーズ
バンドじゃないもん! 約1年8ヶ月(2011年2月-2012年10月)
※約5年(2011年2月-2016年?月)
ワーナーミュージックジャパン
※ポニーキャニオンより再デビュー
ももいろクローバーZ 約2年(2008年5月-2010年5月) EVIL LINE RECORDS
私立恵比寿中学 約1年1ヶ月(2011年4月-2012年5月) DefSTAR Records
チームしゃちほこ 約1年2ヶ月(2012年4月-2013年6月) ワーナーミュージックジャパン
BABYMETAL 約1年5ヶ月(2011年8月-2013年1月) トイズファクトリー
あゆみくりかまき 約3年2ヶ月(2012年1月-2015年3月) DefSTAR Records
夢みるアドレセンス 約2年7ヶ月(2012年8月-2015年3月) Sony Music Associated Records
青山☆聖ハチャメチャハイスクール 約2年10ヶ月(2012年8月-2015年6月) EMI RECORDS
SUPER☆GiRLS 約2ヶ月(2010年8月-2010年10月) iDOL Street
LinQ 約2年(2011年4月-2013年4月) ワーナーミュージック・ジャパン
フェアリーズ 約1ヶ月(2011年8月-2011年9月) SONIC GROOVE
9nine 約1年(2006年2月-2007年2月) ビクターエンタテイメント
PASSPO☆ 約1年7ヶ月(2009年11月-2011年5月) ユニバーサルJ 

エイベックスから生まれた「SUPER☆GiRLS」、SPEEDなどを輩出したライジングプロダクションから生まれた「フェアリーズ」を除くと、お披露目から1〜2年程度でデビューするアイドルが多いようだ。大手事務所に所属するアイドルが多い中、新興事務所のWACKで1年でデビューするスピード感は今後の躍進を期待させる。とはいえ、WACKという小さい事務所だからこそ、自由に面白い企画を次々打ち立てられ、BiSHの魅力が出てメジャーデビューに繋がったとも言えるだろう。

面白いと思ったらシェアよろしくお願いします!

 - BiSH