俺のアイドルまとめ

でんぱ組や地下アイドルを中心にまとめるブログ

カイジやライアーゲームのような心理戦・頭脳戦おすすめマンガ16選

      2016/01/02

カイジやライアーゲームのような心理戦・頭脳戦が見られるマンガをネタバレにならない程度に紹介したいと思います。

このようなマンガは週刊連載だと内容が頭から抜けてしまう事も多く、一気読みが個人的にはおすすめです。そのため(完結済)(未完結)がわかりやすいようにしてあるので参考にしていただけたらと思います。

まずはカイジとライアーゲームからです。既に読んだことがある方は飛ばしてください。

賭博黙示録カイジ

主人公伊藤開司は保証人となっていた借金を返済するため、ギャンブル船「エスポワール」に乗り込み完済を目指す。アニメ化もされた「限定ジャンケン」など有名なシーンも多く収録されています。最低限これさえ呼んでおけばカイジトークについていけるかも?(完結済)

賭博破戒録カイジ

賭博黙示録カイジの続編。ネタバレになるため経緯の詳細は伏せますが、チンチロと1玉4000円のパチンコ「沼」との大勝負が行われます。最後の最後まで目が離せない構成で”衝撃のラスト”は必見。(完結済)

賭博堕天録カイジ

手牌は34枚のうち13枚を開始に完成させてしまい、後は相手のロン牌を避けてひたすら牌を捨てて行く「17歩」というゲームを中心に話が進みます。「17歩」は実際に現実でも楽しむことができるのでおすすめです。(完結済)

賭博堕天録カイジ 和也編

賭博堕天録カイジにて登場した和也との対決が描かれる和也編。友情といったものを信じない和也が考案した、友情確認ゲーム「救出」、土壇場で裏切るのが人間の真実と考える和也との戦いです。今までのゲームと異なりカイジが命をかけることはないですが、だからこそのもどかさしさがありました。(完結済)

銀と金

裏社会を舞台にしたギャンブルによる緊迫した駆け引きが味わえる作品。単純でわかりやすいギャンブルでいかに勝つかという心理戦のせめぎ合いが面白いです。名セリフも数々生まれるなどカイジが好きな人は100%楽しめるでしょう。(完結済)

アカギ

カイジと同じ福本さんによる作品。麻雀マンガの中でもトップクラスの人気のこの作品ですが、一つマイナス要素をあげるとすれば、進行スピードが遅く、同じ相手との対決を”18年間”続けていることです。果たして完結するのでしょうか。。。それも含めて楽しみな作品です。(未完結)

告白 コンフェッション

福本短編作品。二転、三転する密室劇の展開作りと閉鎖空間の恐怖の演出も秀逸です。1冊に盛り込まれたサスペンスは必見。(完結済)

生存 LIFE

福本短編作品。末期ガンの父が、娘を殺害した犯人を捜すために奔走する話です。全3巻で読みやすい作品です。(完結済)

ライアーゲーム

対戦相手とマネーを奪い合う「LIAR GAME」に参加してしまったバカ正直な神崎直。彼女は天才詐欺師秋山深一と出会い数々のゲームに挑戦する。裏切り、裏切られの頭脳戦の描写が面白く、敵キャラも特徴的でおすすめのマンガです。戸田恵梨香主演でドラマ化、映画化もされました。(完結済)

ONE OUTS(ワンナウツ)

ライアーゲームと同じ作者が書いた作品。作者自身が「野球版アカギ」と称したように、これほど心理戦、駆け引きに特化した野球マンガは他にないでしょう。(完結済)

スパイラル〜推理の絆〜

最初の方は探偵物の作品かなと思っていたのですが、途中から「ブレードチルドレン」という子供達の運命に振り回されながら命を削り戦う作品になりました。内容は少し重めで心理描写が充実しています。絵が少し古いのが苦手で食わず嫌いでしたが、最近読んで面白かったのでおすすめです。(完結済)

嘘喰い

ギャンブルでの戦いはカイジ同様面白く膨大な量の伏線があります。肉弾戦もあるのが他と違う魅力。

難解な部分も多くあるため一気読みが個人的にはおすすめです。途中まで読んだのですが、まだ未完結とのことで続きは完結後に一気に読もうかなと考えています。(未完結)

エンバンメイズ

心理戦を用いた駆け引きがメインのダーツアクション漫画です。登場キャラは卓越した技術を全員が持っており、特殊なルールでいかに相手を出し抜くかがゲームのキーポイントになります。2015年12月現在単行本既刊3巻ですが、今後が楽しみな作品となっています。(未完結)

デスノート

名前を書いた人を殺せるノート「デスノート」を手に入れた秀才、夜神月と警察陣営を中心に繰り広げられる名作です。設定の面白さと心理戦の展開が秀逸な作品です。

また、このマンガの凄さは全12巻にあれだけの内容をまとめている点かもしれません。途中までが一番楽しかったなどの意見もありますが、全体を通して何度も読み返したくなる作品だと私は思います。(完結済)

今際の国のアリス

日常に退屈してる高校生の主人公が、ある夜突然異世界に迷い混んでしまい、その世界では、日夜命懸けの「ゲーム」が行われており「クリア」できなければ死ぬというデスゲーム系マンガです。ストーリーが感動的で面白いです。キャラクターの個性も楽しめる作品。(未完結)

未来日記

未来日記という予知能力を持ったそれぞれ能力が少し異なる日記を用いて、バトルロワイヤルを勝ち抜く作品、アニメ化もされた作品です。次々に展開していくストーリーの早さは見ていて爽快感さえ感じます。ヤンデレのヒロイン我妻由乃の存在がとにかく面白い。ラストは賛否両論ありますが、バトルロワイヤル系ジャンルのマンガが好きな方は楽しめるはずです。(完結済)

 

いかがだったでしょうか。

面白いと思いましたら、シェアお願いいたします!

 

 - マンガ