俺のアイドルまとめ

でんぱ組や地下アイドルを中心にまとめるブログ

電話番号やメアドでtwitterのアカウントがバレてしまう場合と対処方法について

      2017/01/06

今や日本全国の若者のほとんどが使用していると言っても過言ではないSNSであるtwitter。

最近では裏垢(裏アカウント:現実での友人にバレないように、隠れてツイートしているアカウント)を持つユーザーも増えており、

電通総研の調査では高校生の6割以上が裏垢など、複数のアカウントを使いこなしているとの調査結果が出ています。

そんなtwitterですが、メールアドレス・電話番号を登録すると、ある設定を解除ししてない場合、メールアドレスや電話番号で検索されてしまうのをご存知でしょうか。

これを知らないでtwitterをしていると裏垢がリアルの友人にバレてしまうなどの可能性があります。

実際、twitterを使用していたら急に、「○○さんはTwitterを利用しています」といった通知が来て怖くなった方も少なくないのではないでしょうか。

裏垢を持っている方はもちろん、会社の人にtwitterアカウントがバレたくない人も、この記事を読み、今一度twitterの設定を見直してみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

メールアドレスや電話番号で検索されないようにするために、チェックを外さなければならないのは以下の2項目です。

  • メールアドレスの照合と通知を許可する
  • 電話番号の照合と通知を許可する

メールアドレスの照合と通知を許可する

アカウント作成時に、絶対に登録しなければならない、メールアドレス。

基本的には普段使いのメールアドレスとは異なるアドレスをGmailなどで取得するのが安全なのかなと思います。

おそらくデフォルト設定ではオンになっているので、気付かずにオンになってしまっている方も多いのでは・・・。

ここからは、PC、Android、iOS(iPhone)に分けて設定の解除方法を説明します。

設定方法(解除方法)

twitter.com(PCの場合)

  1. ログイン後、右上のアイコンをクリックし[設定]をクリック
  2. 左側のリストから[セキュリティとプライバシー] をクリック
  3. [見つけやすさ] セクションの「メールアドレスの照合と通知を許可する」のチェックを外す

Twitter for iOS(iPhoneアプリの場合)

  1. [プロフィール] タブの設定アイコンをクリック
  2. [設定] →[プライバシーとセキュリティ] をクリック
  3. [プライバシー] の下にある 「メールアドレスの照合と通知を許可する」のチェックを外す

Twitter for Android(Androidアプリの場合)

  1. 一番上のメニューにある[ナビゲーションメニューアイコン]、もしくは、[プロフィールアイコン]をクリック
  2. [設定] →[プライバシーとセキュリティ] をクリック
  3. 「メールアドレスの照合と通知を許可する] のチェックを外す
スポンサーリンク

電話番号の照合と通知を許可する

アカウント作成時に、任意で登録を求められる「電話番号」。

また、スパムと疑われた際などに、確認コードを非通知電話で送信するなど、アカウント確認にも電話番号は使われることはあります。

アカウントと電話番号を紐付けることをおすすめされますが、個人的には紐づけるメリットをあまり感じないので、紐づけないことをおすすめします。

ここからは、PC、Android、iOS(iPhone)に分けて設定の解除方法を説明します。

設定方法(解除方法)

twitter.com(PCの場合)

【「電話番号の照合と通知を許可する」の解除方法】

  1. ログイン後、右上のアイコンをクリックし[設定]をクリック」
  2. 左側のリストから[セキュリティとプライバシー] をクリック
  3. [見つけやすさ] セクションの「電話番号の照合と通知を許可する」のチェックを外す

【電話番号の解除方法】

  1. ログイン後、右上のアイコンをクリックし[設定]をクリック」
  2. 左側のリストから[モバイル] をクリック
  3. 電話番号下部にある[削除]をクリック

Twitter for iOS(iPhoneアプリの場合)

  1. [プロフィール] タブの設定アイコンをクリック
  2. [設定] →[プライバシーとセキュリティ] をクリック
  3. [プライバシー] の下にある 「電話番号の照合と通知を許可する」のチェックを外す

Twitter for Android(Androidアプリの場合)

  1. 一番上のメニューにある[ナビゲーションメニューアイコン]、もしくは、[プロフィールアイコン]をクリック
  2. [設定] →[プライバシーとセキュリティ] をクリック
  3. 「電話番号の照合と通知を許可する] のチェックを外す
スポンサーリンク

なぜ、メールアドレス・電話番号での照合機能があるのか

そもそも、twitter社としては、1人1アカウントを推奨しており、ユーザーの利便性を考えて、メールアドレス・電話番号での検索機能を作ったのでしょう。

実際、新規アカウント作成時に、アドレス帳をアップロードすると、「メールアドレスの照合と通知を許可する」にチェックを入れている友達のアカウントがずらーっと出てきます。

※ちなみに、電話番号やメールアドレスが直接表示されることはありません。

使い始めたときにこの機能があると、既に使っている友人をすぐフォローできるので便利な機能ではあります。

ただ、裏垢を作った人にとっては、絶対にアカウントがバレたくない訳でこのような機能は要らないです。

それに、アドレス帳にいながらも、フォローしたくない人(会社のひととか)もいるわけで、それを考えるとあまり要らない機能と言えるかもしれません。

ちなみに、アドレス帳をアップロードするとその場でフォローしなくても、おすすめユーザー欄に出てくるようになると思われます。

同様に、相手のおすすめユーザー欄にもあなたのアカウントが出てきてしまう恐れがあるので、基本的にはアドレス帳のアップロードはおすすめしません。

 

<追記 2017 1/6>

もし仮に電話番号・電話帳を登録してしまい通知が届いてしまった場合も、

電話帳などに登録されている名前ではなく、twitterに登録した名前で相手に通知が届くようです。

 

何かわからないことがあったらお気軽にコメントお願いします!

スポンサーリンク

 

 - twitter